- Site Map -

blog
movie
buy online_tram DVD

TRAILER Trams of Hokkaido: The Sapporo Street Car from Super Standards on Vimeo.


DVD cover

【ダウンロード:zipファイル】

パッケージ(JPEG形式/1.1MB)

札幌スタイルロゴマーク

 札幌スタイル公式HP
 http://www.sapporostyle.jp/





Super Standardsについて


お問い合わせ

 mail:tram@harebare.co.jp
 FAX:011-812-6739






札幌市電DVD「お部屋で愉しむ 北海道の路面電車 札幌編」がサイトからも購入できるようになりました!ぜひこの機会に札幌市の美しい四季のなか路面電車が走る町並みをご堪能下さい。
こちらは、日本国内はもちろん日本国外への発送も可能です。(日本国外へは、EMSに対応している地域のみ受付致します。対応地域はこちらからご確認下さい。) 支払い方法は、PayPalまたは各種クレジットカードに対応しております。(2012年10月現在)

発送までの流れ・特定商取引法に基づく表記を良くお読みになりご了承頂ける方のみ「今すぐ購入」をクリックして下さい。支払いサイトへ移動します。



この札幌市電DVDは、映像ユニット"Super Standards"が製作し、株式会社ハレバレシャシンが販売しています。

商品購入に関し、何かご質問等のある方はss@harebare.co.jpまでお気軽にご連絡下さい。



「お部屋で愉しむ 北海道の路面電車 札幌編」とは


 札幌市電の営業路線、全線、全駅(2011 年現在)を9ヶ月に渡って丁寧に撮影。端々しく映し出される沿線に住む人々の営みや風景は、後に残すべき大切な街の記憶といえるでしょう。ほの暗い冬の朝や、一日の終わりに寄り添うように走る市電を通して見える美しいこのまちの日常。まるで映画の1シーンを思わせる映像の数々は札幌の四季と一日の時間が表現されたシンプルながらも美しくドラマティックな作品に仕上がりました。
 上の動画が作品のサンプル映像となっております(Vimeo)

DVD収録内容


 ・四季を通しての札幌市電の走行風景
   雪国ならではの冬の早朝シーンや桜ごしの札幌市電
   夜のススキノと札幌市電等
 ・ササラ電車の取付け・走行風景
   毎年秋に公開されているササラの取付け風景や
   まだ日も昇らぬ時間に大胆に雪を跳ね上げるササラ電車
 ・雪ミク電車の走行風景 (2011年ハーフラッピング)
   2011年の冬期限定で走行した初音ミクのさっぽろ雪まつり応援バージョンである
    雪ミクをモチーフとしたラッピング電車
   映像と一緒にニコニコ動画等で人気のcosMo@暴走P「少女の空想庭園」、
   IOSYS「風音レゾナンシック」「next to you」の楽曲も!


〜お部屋で愉しむ 北海道の路面電車 札幌編の感想〜


 DVDのリリースに先立ちまして、映像をご覧頂いた皆様にご感想を頂きました。
 ◆元札幌市電の運転手A さんより
  昔と違い沿線には、マンションが立ち並び沿線の環境が一変してしまいましたが、
  路面電車が街並みに溶け込んでいるのは今も昔も変わっていないように思われました
 ◆元札幌市電の運転手B さんより
  車の外観や停留場は以前と変わってしまいましたが、
  ササラ電車やササラの取り付け作業風景は昔のままで懐かしく思いました



販売場所


 ・Amazon.co.jp ( http://www.amazon.co.jp/dp/B005B7XVLW )
 ・MARUZEN&ジュンク堂書店札幌店 地下2階フロア ( 南1西1-8-2 )
 ・(財)札幌市交通事業振興公社 総務部事業所内 ( 地下鉄大通駅内 )
  今後、順次展開予定



仕様


 タイトル:「お部屋で愉しむ 北海道の路面電車 札幌編」
 形  式:DVD
 JANコード:4580397060017
 字  幕:英語・中国語
 ディスク枚数:1枚
 作品時間:約70分
 発売時期:2011年8月28日(日)
 販売価格:定価5,040円(税5%) 本体4,800円
 販売場所:上記参照
 販 売 元 :株式会社ハレバレシャシン

不明な点などございましたら、左記のお問い合わせ先より承ります。



札幌の市電について(wiki参照)


 1909年(明治42年)に建築用石材として需要が急増した「札幌軟石」の輸送線として山鼻 - 石切山間に敷設され、1912年(明治45年)からは路線網を市街地まで拡張した札幌石材馬車鉄道(のち札幌市街馬車軌道)を基とし、1918年(大正7年)に札幌電気軌道として開業、1927年に市営化された。以後、現在に至るまで長期に渡り札幌市民の足として利用されている。

 ●現行路線データ
  * 路線距離:8.41km
  * 軌間:1067mm
  * 停留場:23
  * 複線区間:全線(起終点の停留場部分を除く)
  * 電化方式:直流600V、架空電車線(側柱方式・センターポール方式)

 ●現存路線
 以下の3路線からなり、大半の電車が直通運転を行う。全区間を総称して「一条・山鼻軌道線」または単に「軌道線」と呼ばれる。
  * 一条線(西4丁目停留場 - 西15丁目停留場)
  * 山鼻西線(西15丁目停留場 - 中央図書館前停留場)
  * 山鼻線(中央図書館前停留場 - すすきの停留場)



製作:Super Standards ( 株式会社ハレバレシャシンBLOCKHEAD FILMS )